会員登録について


小金井市環境市民会議の会員については、右に掲示してある規約にもあるように「個人」だけでなく、「市民団体」や「企業」「法人」も会員となることができます。それぞれ、会員には以下の4つ登録種別があります。

 

1)個人会員(大人から高校生及び大学生、中学生以下年齢の誰でも、小金井市に在住、在勤、在職している個人なら、当該する年会費を納めれば会員になることができます)

2)団体会員(主に市民団体です)

3)賛助会員(主に企業、法人です)

4)地方会員(小金井市に在住、在勤、在職している方でなくとも個人で会員登録が可能です。)

 

それぞれの会員の年会費を小金井市環境市民会議の指定する口座に振り込んでいただくことで会員登録されます。小金井環境市民会議の運営年度は、毎年4月1日から、3月31日までなので、途中で入会した場合でも年会費は、変わりません。その意味では、4月から入会していただくの方が多くなっています。入会についての詳細は、以下の「問合せ」から、どうぞ。

小金井市環境市民会議規約より、抜粋して一部を以下に掲示

 

(会員)
第4条 環境市民会議の会員は、第2条の目的に賛同する個人、市民団体、企業、法人等とする。
(入会)
第5条 環境市民会議の会員になろうとする者は、小金井市環境市民会議入会申込書(様式)を代表に提出するものとする。
(会費)
第6条 会員は、次に掲げる区分に応じて年会費を納入しなければならない。
(1)個人会員
大人3,000円、高校生及び大学生1,000円、中学生以下の者500円
(2)団体会員(市民団体)
3,000円
(3)賛助会員(企業、法人等)
一口5,000円
(4)地方会員
1,000円